換気扇クリーニング

換気扇クリーニングとは?料金やメリットデメリットを徹底分析!

きれいな換気扇

毎日使うキッチンの換気扇・レンジフードですが、
「最近キッチンが油臭い気がする!」
「換気扇を回してるけど以前に比べて換気の威力が弱まった?」
なんてことはないですか?

「実はそれ、たまりにたまった油汚れやホコリのせいかも…」

✔換気扇を回しているけどちゃんと換気できていない気がする!
✔家族に「油臭い」と言われた!
✔高い場所にあって手が届かない、フィルターの交換がめんどくさい!
✔見た目も汚いけどどうやって掃除したら良いのか分からない!

「高いところにあって手が届かない」「めんどくさい」のが換気扇・レンジフードのお掃除です。いざ自分で分解してクリーニングしてみたけど、思ったよりもきれいにならなかった…という話も。

換気扇の油汚れや臭いは気になる、自分でクリーニングするにも限界がある…そんな時は思い切ってクリーニング業者を利用するのもおすすめ。

換気扇クリーニングを業者に依頼した時の料金相場は13,500円~となっています。きれいな換気扇を取り戻したい!という方は業者への依頼も検討してみてください◎

この記事では、

  • 換気扇の汚れについて
  • お掃除方法について
  • 業者に依頼した時の料金相場
  • クリーニング業者の選び方
  • メリット、デメリット

について、ご紹介します。
換気扇・レンジフードをピカピカにして気持ちの良いキッチンを手に入れましょう!

お宅の換気扇は大丈夫?ちゃんと換気できない原因

どこの家でもキッチンに設置されている換気扇(レンジフード)ですが、換気をする目的として「空気の入れ替え」があります。料理をしていると熱や煙、油や調理中のにおいなどが発生しますが、それらの排出・循環をしてくれるのが換気扇です。

換気扇の役割

  • 空気の循環・清浄
  • 湿気や臭いの排出

換気扇をちゃんと回しているのにキッチンや家の中が油くさい!ということはありませんか?料理をしていると油をよく使うと思いますが、その油の飛び散りや、換気扇が吸い上げた油やホコリ本体にこびりついて、換気の力が弱くなってしまいます。

換気扇の調子が悪くなる原因

  • 吸い上げた油やホコリが換気扇に付着して汚れがたまる
  • 溜まった汚れでファンやプロペラの動きが鈍くなる

さらに油は冷えると酸化して固まる性質を持っています。そこにホコリが付着してギトギトに張り付いてしまうのです。そうするとお掃除がとっても大変…ちょっとやそっとじゃ取れなくなります。

換気扇の汚れを放置して起こる3つのデメリット

換気扇の汚れを放置していると一体どんなデメリット・リスクがあるのでしょうか?

①家の中が臭くなる
料理中に発生するニオイが屋外に排出されないことで、家の中にニオイがこもり臭くなってしまいます。壁などにも飛び散った油が付着することも。

②アレルギーや害虫の原因になる
油が大好きな害虫って何かご存知でしょうか。それはゴキ…あの黒くてカサカサいうあいつですね。Gは油が大好き、そういう害虫も寄ってきてしまうので要注意です。

さらにアレルギー、溜まったホコリや油、害虫などアレルギーの原因になってしまうことも。

③電気代が高くなる・故障の原因になる
溜まった油汚れで換気扇の動きが鈍くなり、余計に電気代がかかってしまうことも。換気扇自体に負荷がかかり故障の原因にも繋がります。故障してしまったらもう取り替えしかありません。

換気扇の汚れを放置すること故障やアレルギー、害虫など様々なデメリットがあります。なるべくそうならないうちにお掃除はしておきたいですね(+o+)

換気扇クリーニングでの悩み

換気扇のクリーニング・お手入れについて悩んでいる人はとても多いです。一番多いのが「ベトベトしていて触りたくない」「汚れが落ちない」「掃除しにくい位置にある」など。

(グラフ画像)参考サイト)https://www.kanki-day.jp/data/index.html

油汚れの飛び散りが固まるとちょっとした拭き取りでは落ちません。市販の洗剤は一般家庭で使えるように効果は弱め、ガッチリとこびりついた油汚れは落ちません。

本当は汚れが飛び散った時にすぐ掃除をする!が理想的ですが、現実的ではありません。換気扇自体もレンジの上に設置されているものがほとんどなので気軽に手が出せるものではありません…

換気扇の汚れに関する口コミ

「自分で掃除は無謀だった」(30代男性)
思い立ってネットで調べつつレンジフードの解体を始めたものの、これが想像以上に疲れる。何とか解体できたけど市販の洗剤で全然落ちない…ゴシゴシこすってもキレイになる気配がなくておそうじ本舗を呼びました。

自分が四苦八苦しながら解体して中途半端に磨いたファンも、新品みたいにピッカピカにしてもらいました。そして何より早くてキレイ!2時間位で組み立ても終わりました。なんで始めから業者に頼まなかったんだろうって思いましたね。

「油臭いと言われてしまった」(40代女性)
旦那から最近家の中が油臭くないか?と言われてしまってカジタクにクリーニングに来てもらいました。汚れが気になった時にレンジフードの周りは一応拭いているんですが内側までは手が周りませんね。ちらっと見て見たんですが見なきゃよかったと思うくらい油汚れが溜まっていました…油臭いのはこのせいだったのかな。クリーニングに入ってもらって油臭さもなくなりました。

口コミのまとめ

  • 自分で解体してみたけれど相当な労力がかかる
  • レンジフード周りは拭き掃除しているけれど油臭いと言われた

などの口コミが見られました。
簡単な拭き掃除だけは自分でもできますが、解体してクリーニングとなると体力も時間も必要になることがわかりますね。

クリーニングはどのくらいの頻度で行うのが良い?

換気扇のクリーニングはどの程度の頻度で行ったほうが良いでしょうか。理想は週に一回、レンジフードまわりの拭き掃除です。そして汚れたらすぐに・こまめに掃除することで油が固まったりこびりついたりを防ぐことができます。

とは言っても週に一回換気扇・レンジフードまわりの拭き掃除を行うのも結構な労力ですね(+_+)そして一年に一回は分解してクリーニングを行うのが理想です。(少なくとも二年に一回はクリーニングしましょう!)

理想の換気扇クリーニングの頻度

  • レンジフードまわりは週に一回拭き掃除
  • 一年に一回(少なくても二年に一回)分解してクリーニング

こまめに分解してクリーニングは大変ですが、二年に一回くらいなら業者に依頼してピカピカにしてもらうのがおすすめ!プロにおまかせすると2時間~3時間程度でピカピカにしてもらえますよ。

換気扇・レンジフードのクリーニング方法

キッチンの換気扇には「レンジフード」と「プロペラファン」の二種類があるのですが、それぞれで仕様や分解方法が変わってきます。

ちなみに最近の主流はレンジフードタイプ。キッチンコンロの上部に設置された、カバーで覆われたタイプの換気設備です。プロペラファンは野外と面した壁に取り付けられていて、吸い込んだ空気などを直接外に排出する昔ながらのタイプです。

レンジフードとプロペラの違い

レンジフード(シロッコファン) プロペラファン
違い
  • ダクトを経由して吸い込んだ空気を屋外へ排出する
  • 屋外に面した壁に取り付け、直接空気を外へ排出する
メリット
  • 覆いかぶさるように設置するので効率よく空気を吸い込む
  • 静かで見た目もスマート
  • 部品が少ないので掃除がしやすい
  • レンジフードより換気量が多い
デメリット
  • 部品が多く、掃除が大変
  • ファンの羽根が多く油汚れなどが溜まりやすい
  • 音がうるさい
  • 外の風が強いと排気の力が弱まる
  • このタイプのクリーニングを請け負う業者は少ない

レンジフードとプロペラでクリーニング方法も全く違います。レンジフードは見た目がスマートで効率よく空気を吸い上げますが部品が多く、解体が結構大変ですね(+_+)

レンジフードタイプの換気扇クリーニング

カジタクのレンジフード・換気扇のクリーニング

✔料金14,580円(税込み)
✔時間2時間

カジタクのおすすめポイント

✔料金が一律でわかりやすい
✔仕上がり満足度保証があるので、納得できなかった場合はやり直しができる

クリーニング対応箇所

  1. レンジフード表面
  2. フィルター
  3. ファン
  4. レンジフード内部

クリーニング手順

  1. 簡易点検(動作に問題ないか)
  2. 養生、分解
  3. 本体内部の洗浄、フィルター・ファンの洗浄
  4. 最後に専用洗剤でフードカバーの洗浄、組み立て

カジタクのレンジフードクリーニングを使った人の口コミ

「料金が一律でわかりやすい、追加料金も要らなかった」(40代女性)
以前別のところに依頼した時汚れ具合により料金が変動したのですが、カジタクは一律でわかりやすかったので今回はカジタクへ依頼しました。かなり汚れていたにも関わらず、追加料金も要らなかったので助かりました。仕上がりも満足です。お値段がもう少しお手頃だったらな~と思います。

料金が一律で追加料金も不要なのは嬉しいですね!また、カジタクは仕上がり保証もあるので、万が一仕上がりに満足できなかった場合はやり直しがしてもらえます◎

プロペラタイプの換気扇クリーニング

おそうじ本舗のプロペラファン・換気扇のクリーニング

✔料金7、560円~10,800円(税込み)※見積もりが必要
✔時間1.5時間

おそうじ本舗のおすすめポイント

✔訪問見積もりが無料(忙しい人はLINEでの見積もりも◎)
✔急ぎの場合有料オプションで特急便が利用できる

クリーニング対応箇所

  1. プロペラ
  2. 本体内部
  3. 換気扇カバー

クリーニング手順

  1. 養生、分解
  2. ファンの洗浄、シャッター洗浄
  3. セッティング

おそうじ本舗のプロペラタイプのクリーニングを使った人の口コミ

「古い家なので」(40代男性)
昔からあるプロペラの換気扇をクリーニングしてくれる会社が少なく、なかなかクリーニングもできなかったのですがおそうじ本舗はプロペラも対応してくれていて助かりました。もう3年以上掃除もせず使いっぱなしだったので油汚れも酷かったのですが、元の色がわかる位きれいになりました。こんな色だったんだなぁと感動しています(笑)

レンジフードタイプが主流になっているので、プロペラタイプに対応している業者は少ないという口コミが見られました。

換気扇のタイプによって対応していない場合もあるので注意が必要ですね。特にプロペラタイプは現在請け負っていないという業者が増えています。これを機にレンジフードに交換する、という手もありかもしれません。

換気扇クリーニングの料金相場

クリーニング業者に依頼した時の料金相場ですが、レンジフードタイプで13,500円~19,440円、プロペラタイプで7,560円~10,800円が相場となっていました。

レンジフードタイプの料金相場

クリーニング業者 金額
カジタク 13,500円
おそうじ本舗 13,500円~18,360円
おそうじ革命 15,120円
ダスキン 19,440円

レンジフードタイプで最安値はカジタクとなりました。おそうじ本舗は別途見積もりが必要になります。

プロペラタイプの料金相場

クリーニング業者 金額
カジタク 未対応
おそうじ本舗 7,000円~10,800円
おそうじ革命 9,980円
ダスキン 未対応

プロペラタイプは扱っていないところもあるので注意が必要です。

おすすめの換気扇クリーニング業者は?

換気扇のクリーニング業者比較

カジタク おそうじ本舗 おそうじ革命 ダスキン
安さ
時間(目安) 2時間 3時間 2時間~3時間 2時間~3時間
対応エリア
対応のよさ
キャンセル
こんな人におすすめ 料金重視 料金重視 対応重視 料金より対応重視

※おそうじ革命のキャンセル料は7日前で100%、他は3日前からキャンセル料が発生します。

安く・早く済ませたいなら カジタク(プロペラはおそうじ本舗)
丁寧な対応が希望なら ダスキン

 

各社の対応についての口コミ

カジタクを使った人の口コミ
「まぁ頼んでよかった」(30代女性)
忙しい時期に依頼してしまってちょっと予約が取りづらいかな?急ぎではなかったから良いけど、でもキッチンは新品みたいになりました。交通費も必要なかったのでカジタクに頼んでよかったです。

おそうじ本舗を使った人の口コミ
「普通」(40代女性)
年末の大掃除前に換気扇のクリーニングを依頼しました。養生もしっかりしてもらってレンジフードが見違えるようにキレイになりました。対応については普通でした。

おそうじ革命を使った人の口コミ
「クレジット対応じゃなかった」(30代男性)
細かいところまできれいにしてくれたし、日頃のお手入れ方法も細かく教えてもらえてすごく良かった!ただクレジットに対応してなかったのが残念かな

ダスキンを使った人の口コミ
「丁寧、さすが大手」(40代男性)
他の業者の方が安かったけど、掃除ならダスキンかなと思って申し込みました。ちゃんと研修がされているなという感じで非常に対応が良かったです。さすが大手ですね。

料金は他の業者と比較して5,000円近く差がありますが、対応を重視したい方はダスキンがおすすめ!料金重視の方にはカジタクが4業者の中では一番予算を抑えて利用が可能です◎

換気扇のクリーニングを業者に頼む最適なタイミング

油は冷えると固まる性質があるので換気扇の油汚れをしっかり落としたいなら夏前頃がおすすめ!冬は油が固まりやすく、汚れが落ちにくいのでできれば暖かいうちに依頼したほうが良いですね。

また年末は大掃除のために依頼する人が増えて、予約が取りづらいこともあるので注意したほうがよさそうです。

✔油汚れが落としやすい夏前頃がおすすめ
✔冬は油が固まり汚れが落としづらい

クリーニングのメリットとデメリット

自分で換気扇、レンジフードのクリーニングを行ったときと、業者に依頼した時のメリットとデメリットをまとめました。

自分でクリーニングする時のメリット・デメリット

メリット

✔お金が浮く
✔在宅の予定を調整しなくて良い

デメリット

✔労力がかかる割にきれいにならないことがある
✔養生したり、掃除道具を揃えたりが大変
✔慣れない作業で怪我や故障する可能性もある

市販の洗剤は一般的な家庭で使用できるよう威力は弱め、専門業者が使う洗剤と比較してすると威力は弱くなっています。しつこい油汚れを落とすのにチカラを入れてこする必要があります(+_+)

さらに掃除用具が全て自宅に揃っていれば、すぐにでも換気扇のクリーニングを始められますが、ない場合はイチから揃える必要が出てきます。

クリーニングを依頼した場合のメリット・デメリット

メリット

✔労力がかからない
✔短時間できれいにしてもらえる
✔掃除道具や洗剤はプロが使うものを持参してもらえる

デメリット

✔お金がかかる
✔見積もりや作業のために在宅する必要がある

エアコンクリーニングは専門業者に依頼した方が短時間できれいにしてもらえます!料金相場も13,500円~となっているので、2年に一回なら換気扇も分解洗浄してもらいましょう(*^_^*)

断然自分でやるよりキレイになりますよ!

換気扇クリーニングの評判・口コミ

換気扇クリーニングの良い評判・口コミ

良い口コミまとめ

  • 自分でやるよりきれいになった
  • 油臭さがなくなった

などの口コミが見られました

「めんどくさい!!」(40代男性)
ネットで自分でもできる、とあったけどやらないほうがいいです。掃除道具を色々買い込んで、何時間もかけて掃除したのに全然きれいにならない。腕も疲れるし汚れは全然落ちないし、組み立てるのは旦那にお願いしましたけど文句言われるし。あんなに頑張って掃除したのに結局業者に頼めと言われました。自分でやって損した!プロに頼む方が100倍楽だしきれいになります。見積もりにきてすぐにそのままクリーニングしてもらえました。

「油臭くなくなった☆」(30代女性)
カジタクに換気扇をキレイにしてもらいました!結構油臭くてきれいになるのか心配だったんですが見た目もきれいになって、油臭さがなくなりました!2年に一回位でもいいという話だったんでまた2年後お願いしようと思います♪

換気扇クリーニングの悪い評判・口コミ

悪い口コミまとめ

  • 料金が高く感じる
  • キャンセルがしづらい

などの口コミが見られました。

「ちょっと高い気がする」(40代女性)
おそうじ本舗に換気扇クリーニングをしてもらいました。きれいになったけどやっぱりちょっと料金が高いなって気がします。もう少し安かったら頼みやすいかも。

「キャンセルするのが手間」(30代女性)
予約した日に都合が悪くなって、キャンセルの連絡を入れたところ「他のお客様の迷惑になるからキャンセルは困る」の一点張り。自分で予約したからそれは分かるけど、こっちも都合があるのに。おそうじ革命でしたがキャンセル料を払って別の日に別のところに頼みました。もう少し融通効かせてほしいですね。

まとめ

換気扇の汚れが気になるけど油汚れに触りたくないな、でも家の中が臭くなってしまうからそろそろ掃除しなきゃ…と思っている方はぜひ一度換気扇クリーニングを依頼してみてください(*^_^*)

  • 換気扇クリーニングは一年に一回・少なくとも二年に一回は分解洗浄をする
  • 自分でクリーニングするより業者に頼むほうがきれいになる
  • 業者に依頼した時の料金相場は13,500円~
  • 依頼するタイミングは油が落としやすい夏前頃がおすすめ

カジナビ編集部イチオシ記事

カジ子
カジ子
放置した換気扇のしつこい油汚れは市販の洗剤じゃもう手遅れ…効きが悪くなったら業者に依頼!

口コミを投稿する

カジナビは皆さまからのリアルな口コミを元に業者の評価を行っています。 (◯◯業者名)への率直な意見・感想をご入力いただけますと幸いです。
年齢と性別を入力してください*
年代
性別女性男性
利用したサービスを選んでください* ※複数選択可
口コミに関するカテゴリをお選びください* ※最大3つ
評価を教えてください*
総合満足度:
価格:
品質;
対応:
口コミタイトル*

口コミ本文*
参考になる口コミを書くために下記4点を意識して書きましょう!

① 購入したきっかけ
② 良い点 、悪い点
③ 効果(変化)について
④ オススメしたい、したくない